« 自分との戦い | トップページ | 放送大学 »

2007年10月16日 (火)

岩手山初冠雪

 岩手山初冠雪!

 朝、犬の散歩に行った夫から岩手山が白くなっていると聞く。大学からの岩手山の眺めはいいのだが、朝は観た時は雲に隠れ、昼に姿をあらわしたときには雪は消えていた。盛岡に住むところを探そうと考えていた時、冬にこのニュータウンへ来て、岩手山の眺めに感動して住みついてしまった。一緒にまわってくれた不動産の人が、「条件は岩手山が見える家」とメモしていた。

 夫は昨日から犬と山の家へ行っている。山の家も薪割りやら冬支度をしないといけないし、家もほったらかしにしていると荒れてくる。これからは、山の家でも仕事ができるようにインターネットも使えるようにした。そこでひと月の半分は夫は山の家に籠もることになるかもしれない。そうなれば、我が家は母子家庭のようなもので、家事が全部私の肩にかかってくる。でも、山の家も大事だし文句はない。その代り、私が休みのときは長く家を空けることもできる。お互い様だから。

 お山が3回白くなれば、平地にも雪が降るという。この冬の雪はどんな降り方になるだろう。

|

« 自分との戦い | トップページ | 放送大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分との戦い | トップページ | 放送大学 »