« 気になる人 | トップページ | 新しい仕事 »

2008年1月24日 (木)

大雪

 大雪です。バスで大学へ行き哲学の試験を受けたら、さっさと帰って来ました。公園横のバス停で下りて公園を突き抜けて、木の階段を下りると我が家なのです(徒歩3分)が、公園は膝までの雪が積もり、誰も歩いたあともありません。一瞬、歩道を遠回りをして帰ろうかと思いましたが、お腹が空いていたので公園を突っ切ることにしました。でも、だんだん雪が深くなります。ブーツに雪が入ってきます。我が家に下りる階段が見えません。ここだと思ったところで雪の中に転びました。下りる時も2度転び雪まみれです。玄関にちょうど夫がいました。雪かきしようかのぞいていたそうです。「公園で遭難しそうになったよ」と言いました。こんな日は買い物にも行きたくありませんね。木曜日は大学は午前だけなので八百屋に買い出しの日なのですが、どこにも行きたくありません。早めに帰って来た次男と一緒におこたつで勉強しましょう。哲学の試験? 一応書きまくって来ましたが、見当違いかもしれません。帰ってくるとすぐ、デカルトの本は、本棚奥に鎮座させました。

|

« 気になる人 | トップページ | 新しい仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気になる人 | トップページ | 新しい仕事 »