« 新学期 | トップページ | 炊飯器でパン »

2008年4月13日 (日)

後期高齢者制度の目的は・・・。

 先週、ヘルパー訪門のとき、利用者さんが「後期高齢者って嫌な名前だね」、だんだん年寄りが生きづらい世の中になるかもしれないと話します。

 それにね、この制度は「女に長生きするな」と言っているんだよ、と解説してくれました。

 つまり、日本の平均寿命は男が79歳、女が85歳ぐらいです。男性は75歳前に死ぬ可能性も多いですが、女性は75歳を軽く超えて生きてしまいます。75歳以上には女性が多いのは確かだから、国は女性にあまりお金をかけたくないというのが本音だと利用者さんの言葉でした。

 そうか、そう言われればそうだわ。高齢者は1日テレビを見ながらでもいろいろ考えています。もう誰かが言っていることなのかもしれませんが、私は気がつかなかったです。

 ついでにこんなことも言っていました。「女を大事にするつもりがない国のために子供なんて産まないと反抗すればいいんだ」。女性のストライキですね。いったい誰のために子供を産むのだろうかと、考えさせられました。

 帰って調べたら、アメリカや韓国の男性の平均寿命は75歳ぐらいでした。日本の男性の平均寿命も75歳ぐらいに落ちて落ち着くのかもしれません。75歳という数字がどうして選ばれたのか、勘繰りたくもなってきました。

|

« 新学期 | トップページ | 炊飯器でパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新学期 | トップページ | 炊飯器でパン »